So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

BIOSのリセット [雑感]

 突然の電源停止の対策として、以前にTOSHIBAに問い合わせをしたところ、BIOSのリセットを回答された。

 面倒そうなので、そのままにしていたのだが、今日、やってみた。
 やればそう面倒でも無い。まず、本体についているケーブルを全部外し、バッテリーも外す。
 電源を入れて、SHIFTキーを押しながら、シャットダウンする。その後電源スィッチを入れる時に、F2を押しながら入れると、BIOSの画面になり、初期状態に戻す。YESの繰り返しだ。すぐに終わる。
 だが、その後、すぐにまた、電源が落ちた。あまり、効果は無かったようだ。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

PCのフリーズ [雑感]

 以前からもあったが、昨日から、ノートパソコンのフリーズが頻繁になった。

 いきなり電源が落ちて、5分経つと回復する。前は多くても1日に一回だったが、昨日は三回もあった。今日もすでに一回落ちている。
 冷却ファンがおかしくなっているのは、前からだから、本格的に暑くなる前に、買い換えも考えた方がいいかもしれない。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

散髪 [雑感]

 昨日は、昼過ぎに雨が止んだので、散髪へ。

 午前中は、雷を伴う酷い雨だった。1時頃から予報通り、雨が止む。
 いつもの「かたやま」へ行くと、先客は一人で、すぐに刈ってくれた。これから暑くなるので、今の内に涼しくしておいた方がいい。最も北海道はずいぶんマシで、本州は、35度以上の異常気温が続いている。

 隣の貸店舗は、以前自動車修理会社が入っていたが、その実は窃盗団で、店長以下3名が逮捕され、共犯者もずいぶんいたとのこと。今は、家の持ち主が原状回復して空き店舗になっている。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

第3級アマチュア無線技士・国家試験 [雑感]

 正確には「無線従事者国家試験」 資格 第三級アマチュア無線技士 の試験となる。

 10時より、札幌駅近くの「道特会館」にて。昨年までは「建設会館」だったような気がするが。この中に「日本無線協会北海道支部」がある。
 9時半頃着くが、ほとんどの受験者が来ているようだった。第三級と四級が合同で、三級が20人、四級が30人ほど。前に向かって右が三級で左が四級、来た順に前から詰めて座る。
 10時10分前から説明。10時より試験開始。三級は、法規・無線工学含め、11時10分まで。10時半で、試験が終了したものは中途退席可となる。3分の2くらいが、10時半で出て行く。わたしはもう少し見直して、40分くらいに退席した。
 特に用事も無いので、麻生の「どんぐり」でパンを買って、バスの停車場の待合室で食べて帰宅。最近、麻生に「でぶぱん」というコッペパン屋ができて、行列ができる人気店になっている。ずっと以前は書店だったビルだ。その後花屋になり、カット屋になり、しばらく空いていたが、今度はパン屋だ。

 帰宅して自己採点。法規が14/16。無線工学が11/14。合格が、法規11問以上、無線工学9問以上だから、まあまあ合格ではないか。通知は18日送付で、着くのは20日頃だそう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

ピアサポート研修会ベーシックコース修了 [雑感]

 キャンサーサポート北海道主催、ピアサポート研修会ベーシックコース、10時から「かでる2・7」にて。

 参加者9名。定員10名だから、ほぼ満員。白糠、置戸から来た方もいた。遠方から本当に御苦労様としかいいようが無い。
 北星学園大学の大島先生の講義と、シナリオロールプレイングとディスカッションで12時少し前まで。あっという間に2時間近くが過ぎた。
 この次は、9月から始まる、アドバンス・コースを受講することにする。全5回(9月から来年1月まで月1回)だ。併せてSCT(システムセンタードアプローチ)を5回受講しなければならない。こちらは別途応募。

 麻生のイオンで、豆乳500ml入りを5本買って帰宅。疲れたのか、昼寝をしたら2時間寝てしまう。妻と娘は、昨日から実家の父の看病、と言うか、母の世話でいない。息子と夕食。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

『建物の登記全部事項証明書』届く [雑感]

 インターネット申請していた「建物の登記全部事項証明書」が郵送で届いた。

 昨日、オンライン申請システムからメールで、「手続き終了となりましたのでお知らせします」との連絡があったが、これから郵送しますとの意味だったのか。
 ともあれ、予想通りの最短の方法で証明書を入手できた。もっとも、だからといって、何のメリットも無いのだが。そもそもすでに住居手当は出ていないのだから、申請をしなかったら、どんな制裁が来るというのだろうか。管理職を通しての譴責か。それとも、支給された分を返せとでも言うのだろうか。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

自然災害共済の付帯 [雑感]

 火災共済に、自然災害共済を付帯した。

 現行の契約では、年18,200円の掛け金で、火災共済には2600万円入っているが、風水害では450万円しか出ない。地震には10万円の見舞金程度。これを年55,900円の掛け金アップで、自然災害共済の付帯によって、風水害で1750万円、地震で780万円まで保障される。
 制度発足当時はもっと高かったのだが、この程度なら、退職後でも払えるし、何より不安が解消される。前の契約ならば、地震で家屋が倒壊しても保障は無いに等しい。
 今日契約変更届を投函すれば、明日から保障が開始される。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

第3級アマチュア無線・無線工学過去問 [雑感]

 昨日で、第3級アマチュア無線・無線工学の過去問を大体終えた。

 大体知っている公式だから、懐かしくもある。小学校5年の時に、当時の「電話級(現4級)」を受験して以来だからだ。その後、大学の工学部で、電気工学関係では少し出たかもしれないが、電波の方はほとんどやらなかったので、久しぶりだ。
 ただ、昔のようには丸暗記ができなくなった。あと1週間あるから、できる問題をきちんと落とさないようにしたら、合格するだろう。無線工学で14問中9問以上、法規で16問中11問以上の正解で合格となる。それぞれ約65%以上できれば合格なのだ。

 昭和44年3月20日付の無線従事者免許証(「電話級アマチュア無線技士」)は永久免許なので、今でも通用する。当時は11歳だった。50年ぶりの挑戦で、一級上の資格は取れるだろうか。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

放送大学生 [雑感]

 7月1日が入学日となっているので、今日から、放送大学の学生だ。

 早速、教務情報システム(システムWAKABA)にログインする。
 前から気になっていた、インターネット視聴についてだ。わたしの科目は夏季集中なのだが、インターネットではいつから配信されるのだろうか。
 と、見てみたら、もうすでに配信されていた。つまり、今日から24時間いつでも視聴が可能なのだ。1.5倍速にできるので、45分講義を30分で見ることも出来る。
 BSやラジオなら、視聴時間が決まっていて、予定表では夜がほとんどだったので、どうしようかと思っていたが、これなら問題が無い。ただ、5科目×15回なので、全75回は、やはり計画的にこなさないと難しいと思った。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

眠気 [雑感]

 朝は、そこそこ、5時頃に起きたが、眠気が襲う。

 朝食を取って、薬を飲んでから、布団に入った。1時間ほども寝たのだろうか。布団から出て、自室に入るが、眠気がおさまらない。
 新田次郎「昭和新山」を読む。長編かと思っていたら、短編だった。
 午後、少し頭がスッキリしてきたので、来週のアマチュア無線の試験勉強をする。主に法規。モールスがそこそこ分かってきたので大分ラク。今は聞き取りでは無くて、点と線が書いてあるので、それを読むのだ。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

フレッド・アステアの"TOP HAT" [雑感]

 レンタルDVDが届いたので、”TOP HAT”を観た。

 1935年制作、主演 フレッド・アステア、ジンジャー・ロジャース。83年前の映画だ。
 日本では2・26事件の前夜。吉野源三郎さんが、『君たちはどう生きるか』を書いた頃だ。世界的には、ナチスドイツの台頭。
 そんな状況の中での、コメディ・ミュージカルなのだが、背景を考えると、なるほどなと言うシーンがある。フレッド・アステアのダンスのシーンで、男たちを銃で打ち倒すところ。それをやんやとはやし立てる小説家の一団に、最後に銃声の一発を決めるアステア。物言わなかった小説家が打って変わってダンスに興じる姿に一石を投じたと感じるのは、ちょっと深読みか。
 今の”Top Hat”はどう演出するか、楽しみだ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

piece of cake [雑感]

 「たやすいこと」ね。

 なるほど。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

TOP HAT [雑感]

 坂本昌行・多部未華子主演ミュージカル『TOP HAT』、11月5日より、東京・東急シアターオーブにて開演、東京では25日まで。

 本日、先行予約抽選で、11月24日(土)17:30の公演(S席)が当選! 行かねば!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

256GのUSBメモリースティック [雑感]

 バックアップ用に、256GBのUSBメモリースティックをAmazonで購入したが、PCが認識しない。

 商品返品のボタンを押すと、返品可能になった。この場合は着払いで、着いた後に返金となるそう。かつて例が無かったことだが、面倒なことにならなければいいが。

 ただ、256GBという大きさがあまり良く分からない。今現役で使っている一番古いのが、512MB。次が、4GBだ。これでほとんど問題は無かった。システムのバックアップ用に買ったのが32GBだろうか。これは1度使ったきり、その後使ったことがない。私用のデータなら、動画を保存したことは無いので、画像と文書なら、64GBくらいで十分なのだろか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今日のPCは少し静か [雑感]

 ファンの音が共鳴してどうもうるさいPCだが、今日は割と静かだ。

 本来なら無音でしかるべきなのだが、これくらいなら何とかなるかな、と言う感じ。
 いきなり、ダウンとかはなって欲しくない。

 振り返ってみると、このノートも結構、手をかけているのだ。バッテリーの交換や、リカバリーなど。
 dynabookで、ずっと通してきたが、今度はロゴもシャープになるのだろうか。当たり前か。ユーザーとしては、サポートさえ継続してくれたならそれでいいのだが。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

近江牛肉 [雑感]

 夕方に届いた宅配便は、近江牛肉だった。

 嫁いだ娘が送ってくれてきたもの。近江牛「岡喜牧場」の「岡喜牛」だという。父の日のプレゼントだそうだ。
 6月18日は、結婚記念日でもある。「ちょっと便利帳」の計算に間違いが無ければ、来年で、30周年「真珠婚式」となる。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

500mLの豆乳 [雑感]

 職場の栄養士さんのアドバイスを受け、朝食に豆乳を飲むようにしているが、適当なサイズのものがなかなか売っていない。

 豆乳自体の賞味期間は案外長く、常温保存でも3ヶ月くらいある。しかし、いったん開封したら、冷蔵保存して2~3日で飲みきるのが望ましいと書いてある。
 そうなると、家では豆乳を毎日飲むのは私1人なので、1Lでは多すぎる。200mLでは単価が高い。500mLが一番適当なのだが、これがスーパーなどではほとんど扱っていないのだ。
 家族にも聞き、地下鉄沿線でわたしが寄ることのできる限りの店も(篠路トライアル、篠路アークス、北49条ラッキー、栄町イオン、北34条丸正、新道東マックスバリュー、麻生東光ストア)当たってみたが、置いてあるのは「麻生イオン」だけだった。しかも、帰宅する際には少し遠回りの場所ときている。今日も5本買った。置いてあったのは8本だった。
 そこでは、税込で500mLが170円。Amazonだと165円で買えるが、12本のまとめ買いになる。これだけの数だと、最後の方になると賞味期限が厳しくなりそうだ。
 やはり、一月に一度のまとめ買いに通うのが安全策か。行っても、売り切れて無い可能性も高いのだが。

 話は変わるが、数年前に麻生にできた「餃子の王将」が閉店して、6月20日より「ザンギ屋2号店」がオープンするそう。アリオ店に続く2号店。営業時間10:30~24:00。から揚げ専門店。昼飲みOK,サッポロクラシック中生199円。ザンギ定食590円。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

息子のアマチュア無線局免許 [雑感]

 息子も、アマチュア無線局の免許状を取った。

 コールサイン(呼出符号、今は「識別信号」という)の前半部分をプリフィックスと言うが、日本の場合、JAからはじまる。次の数字が地域で、北海道なら8。従って、一番古い北海道のコールサインはJA8AAで、ZZが2文字コールの最後。次が3文字コールで、JA8AAAから始まり、個人局はXZZで終わる(YAAからは社団局)。JAの次はJH、JRとなるのだが、何故アルファベット順でないのかというと、Amateua Ham Radio から取ったという話を聞いたことがある。真偽のほどは知らない。次からはアルファベット順で、JE,JF,JG,JI,JJ,JK,JL,JM,JN,JO,JP,JQ,JSまでで、これよりあふれると関東地方のように、7K,7L,7M,7N となる。1プリフィックス当たり個人局で16,142局存在する計算となる。
 息子のものがJM8だから、これが北海道では最新。およそ17万局目となるわけだ。もちろん廃止した局も多いから、現役はもっと少ないのに違いない。
 2000年度のJARLのコールブックを見ると、JA1AAからJA1ZZまで載っている。ご存命なら今は90歳過ぎだろう。
 そうしてみると、自分のJA8は、平成から見た明治以前くらいのものだろうか?
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

マウスホイール [雑感]

 マウスホイールの扱いを、最近始めて知った。

 存在そのものを知らなかったわけでは無い。何かの役には立つのだろうとたまに思うことはあったが、ほとんど考えたことも無かった。
 実は、ノートパソコンを使うようになってからは、マウス自体をあまり使わなかったのだ。右手がキーボードから離れるのを嫌ったこともある。それが、スクロールの幅がマウスの方が圧倒的に広いことに気がつき、ある時から、マウスに転向したのだ。
 その時あたりから、マウスホイールは着いていたかもしれない。ただ、以前は無かったものだから、あえて、その使い方を覚えようとしなかったのだ。
 ところがつい最近、何かの拍子でホイールに触ったら、画面が上下にスクロールするではないか。あまり滑らかなものではないが、これはちょっと使えると思った。さらに、もう少し調べてみると、ソフトによってはホイール自体をクリックして画面上に小さな円がでるならば、自動でスクロールすることも分かった。速度も変えられる。
 こういうのは系統的に勉強するならば、当たり前のことなのだろうが、以前の知識だけしか持っていない者には、全く未知の領域となる。子どもや若者なら、見たことも無いものに関心をすぐ示すものだろうが、年を取るとあまり触れたがらないようになる。面倒だからだ。自分もその傾向にあると言うことだろう。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

アニメ「風立ちぬ」を観る [雑感]

 「風立ちぬ」を観た。

 2013年の作品だから、もう5年も前になるのだなぁ。
 わたしはその年の1月に左下顎の骨髄炎で入院・手術し、下顎の四分の一を離断し、失った。4月には復職したが、ものをうまく噛むことが出来ず、不便な日々だった。
 飛行機がそんなに好きでは無いから、好んで観ようと思っていなかったから、今頃になったのだろう。

 冒頭、主人公が、地震災害に巻き込まれた際、居合わせた女性の骨折した足を固定するのに、副木代わりに自分のカバンから取り出したのが、なんと「計算尺」だった。
 計算尺の生産は、電卓の急速な普及で1980年頃で終わってしまったから、計算尺を知っているのは、およそ1970年以前に生まれた者となる。わたしは、1957年生まれで、中学校の教科書にも計算尺の使い方が乗っていたくらいだから、その大切さが分かる。衝撃を与えて、0.1mmでも狂うと計算結果が狂ってしまう精密機器なのだ。当時の技術者にとっては、第二の頭脳と言ってもいい。それを躊躇無く捨てるように使うことは、普通の感覚ではできない。そこがアニメの故なのか、主人公の性格を描くものなのか、分からないが、ちょっとショックではあった。自分なら絶対にしない。
 このアニメの中には計算尺が良く出てくる。それは、当時の設計者にとっては当然のことで、描写として悪くない。このアナログ感覚は自分としては好ましい。だが、最後の重要な計算は、手動式機械式計算機でやっていたはずだが、そのもの自体が映画の中に出てこない。あたかも手計算と計算尺で飛行機を作っていたかのように描かれているのだ。それはファンタジーで、現実では無い。
 映画全体が「美しいもの」を追う緩やかなストーリーになっている。描かれる世相は現実を反映しているが、主人公とその行動は、自分の美意識を追うものでしかない。妻が死ぬ姿も描かれず、最後に夢の中で、死んだ妻から「生きて!」と声をかけられて、始めて涙を流す。
 もともとは「来て!」だったそうだ。それが変わったのは、作品全体の制作意図との関連による。生きることによってしか、反省し得ないことを伝えたかったのか。よく分からないが、観るべき映画ではあった。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

製粉所からの「粗品」 [雑感]

 きな粉5袋分のサービス券で景品進呈とあったので応募したら、今日、品物が届いた。

 かわいらしい布巾だった。そして、同封の手紙が、単なるサービス以上のものを考えさせてくれた。

 お客様各位
 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 日頃より○○製粉所の商品を御愛食いただき、誠にありがとうございます。
 この度、ご応募いただきましたサービス券により、粗品をお送り致します。
 お役立てくだされば幸いです。
 今後とも弊社製品をよろしくお願い申し上げます。
 時節柄、皆様のご健康をお祈り申し上げます。

  ○○製粉所

 ここまでなら、普通の内容。だが、続きがあった。

 ○○○○様
 いつもお世話になっています。
 この度は、サービス券と温かなお手紙を有り難うございました。
 御朝食時に、弊社きな粉をお役立て頂き大変嬉しく思います。
 これからも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
 気温の差が大きく、過ごしにくい日が続くようですね。くれぐれもご自愛下さいませ。

 こんな手紙を貰ったら、次に買う製品も、会社名を探して買うようになるだろう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

ガチャックについて [雑感]

 ガチャック、なるものがいつから販売されているのか気になって、調べてみた。

 手元の製品には、GACHUCK OHTO とある。オート株式会社が1980年に開発・販売した商品だそうだ。当初は、AUTOと綴ったそうだが、変更したそう。
 わたしが就職したのが1984年だから、その時にはすでに存在していたことになる。しかし、実際に使ったのは、それから4年後位のことだ。最初、あの金属製の「玉」がどうやって紙に挟まれたものか、分からなかった。ガチャック本体を見たことがなかったのだ。同じく悩んだ人は他にもいて、抜いたガチャ玉を手で書類に挟もうとして、もの凄く苦労したことがあると聞いたことがある。
 昨年はさらに進化した製品が出て、薄・中・厚の三種類が使えるという。今までは、玉の大きさが違ったのが、大きさを同じにして、挟み込める枚数を増やしたのがポイント。
 新製品を手にすることは無いだろうが、旧製品はまだまだ使うことになるだろう。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

エスペラント訳『よみがえれ、えりもの森』"Reviviĝu, la arbaro de Erimo" [雑感]

 エスペラント訳『よみがえれ、えりもの森』"Reviviĝu, la arbaro de Erimo"を購入。

 2012年、札幌で開催された第99回日本エスペラント大会を記念して出版されたもの。
 原作は、本木洋子著、高田三朗絵、新日本出版社 2003年刊。
 翻訳作業は、2006年より始まり、苫小牧在住の星田淳さんが呼びかけ、最終的に、椿正一、後藤義治、児玉広夫、白濱晴久さんらの共同翻訳となった。出版元 日本エスペラント協会、売価1000円。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

『日本エスペラント運動人名辞典』 [雑感]

 『日本エスペラント運動人名辞典』(2013年10月刊 ひつじ書房)を求める。

 1891年以来の、日本エスペラント運動に関連した日本人・外国人の物故者、およそ12,000名(重複含む)を記載。
 書物の性格上、せいぜい出版は1000部程度か。入手者はまだはるかに少ないだろう。ただ地方で活躍したエスペランチストも網羅し、あの人がという、経歴を知ることができるのは嬉しい。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

戦争文学 [雑感]

 あまたある日本の戦争文学の中で、わたしがまず思い浮かべるのが、

 田山花袋 『一兵卒』(1908)
 大岡昇平 『野火』(1951)
 野間 宏 『真空地帯』(1952)
 大西巨人 『神聖喜劇』(1960~1980)

 なのだが、この中の『神聖喜劇』全5巻をやっと古本で入手した。光文社文庫2002年版である。
 第5巻第1刷の日付は、わたしの誕生日と一緒だ。この年は、あいの里東中学校に赴任した年だ。『神聖喜劇』も図書室にあったかもしれない。
 読むのは、夏休みになろうか、冬休みになろうか。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

新しい1キログラムの定義 [雑感]

 2018年11月に、国際度量衡総会にて、新しい1キログラムの定義が提案される。

 その定義とは、「キログラムはプランク定数の値を正確に6.62607015×10^ー34ジュール・秒と定めることによって設定される。」また、この定義により「1モルは正確に6.02214076×10^23個の要素粒子を含む。この数値は、アボガドロ定数である。」とモルの新定義が決定される。
 定義改定は、2019年5月20日となる。
 今の1キログラム原器が作られてから130年ぶりの定義改定だ。この決定の背景には、99.99%まで同位体濃縮されたシリコン28の結晶を作る技術等、日本の果たした役割も大きい。これによって、質量の相対的不確かさを、1億分の1までにすることができた。(従来は1億分の5)
 実はこれらの取り組みは,娘の高校の教科書で読んだ。今から13年ほど前か。原理的には理解したが、現実になるのに、10年以上の月日がかかったことになる。
 何かが変わるわけでは無いが、また、メートル法を語る上で必要な知識が増えた。

 この記事は、臼田孝著『新しい1キログラムの測り方』講談社ブルーバックス(2018年4月20日発行)を参考にしました。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

映画『マルクス・エンゲルス』を観る [雑感]

 シアターキノで、『マルクス・エンゲルス』を観てきた。

 6月2日(土)封切り。初回、9:35。お客さんは30人ほどか。
 マルクス生誕200年を記念しての映画だが、残念ながら、精彩に欠く映画だった。マルクス・エンゲルスについてのある程度の知識のある人で無ければ、分からない映画だった。それは、ある意味映画としては、成功しているとは言いがたい。また、彼らが革命に果たした役割が良く見えない。映画の最後は、正義者同盟から共産主義者同盟への名称変更、「万国のプロレタリア、団結せよ!」のスローガンの採択で終わるが、実際には幹部からの要請と討論の上での決定であったのに、映画では単なる身内のクーデターのようにしか見えないのだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

当面やっていること・すべきこと [雑感]

・エスペラント中級通信講座 2019年4月末まで
・「がんの語り手養成講座」基礎編(札幌市がん経験者派遣体制構築事業)・応用編修了
・がん医療ネットワークナビゲーターeラーニング受講(北海道がん総合相談支援センター後援 ピアサポーター養成)
・司書教諭免許取得 放送大学夏季集中講座(7月22日~8月6日)
  司書教諭の資格があれば、再任用教員期限後も、学校図書館司書として応募可能
・第3級アマチュア無線技士国家試験 7月8日(日)
・第2級アマチュア無線技士国家試験 8月11日(土)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

歯の治療 [雑感]

 前回が、右下前歯3番の検査「EMR」、処置「抜髄」。

 今回は、処置「根充 単根(RCF)」「加圧根充処置 単根(CRF)」、画像診断 X線。
 X線は、薬がきちんと入っているのかの確認。
 今回で、昨年6月13日の初診以来、このクリニックでの33回目の通院となった。次回が6月8日なので、この1年間で34回となる。次回は型取りとなるだろう。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

第二級アマチュア無線技士国家試験 [雑感]

 明日から、第二級アマチュア無線技士国家試験の受付なので、申請しようと思う。

 まだ三級の試験も受けていないのだが、二級の申請期間は6月1日から20日までと限られているから、ダメもとでも8月11日実施の試験に臨んでみようと思う。
 三級は空中線電力が50Wまでだが、二級は200Wまでなので、市販のリグの大半が使える。本州までの交信には、ある程度出力が出た方が良い。幸い、自宅から南方へはロケーションが広がっている(公園と飛行場)なので、TVIの心配も無い。(今はデジタルだから、関係ないのか?)
 目的は、本州のエスペラントアマチュア無線クラブとの交信だ。多分北海道ではエスペラントで交信するアマチュア局は無いはず。全国的には150名の会員がいるらしい。国際的にも、毎週、土・日世界時20:00に交信をしているようだ。
 ただ、昔から、モールスは苦手だ。幸い今は、筆記での読み取りだけになったので、何とかなりそうだが。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校