So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

トランシーバーの作動確認 [雑感]

 アマチュア無線局を開局するのに、その無線機が技術基準適合になっていれば、簡便に局免許を取ることが出来る。

 息子が3級アマチュア無線従事者免許を取ったので開局するのに、家にある無線機は1992年頃に購入した ICOM IC-W21 だが、知人に調べて貰うと、かなり古いが経過措置もあって、技適を取ることは可能だという。
 問題は作動で、どう確認したら良いか。受信は、しばらく聞いていれば受感するかしないかで分かるが、送信は分からない。誰か他局に聞いて貰わないとならないのだ。キャンプ仲間の無線家に聞くと、同じ周波数帯の無線機は持っていないそうで、以前の同僚に聞くと、無線機は処分したと言われた。
 もう一人思い出したのが、以前の同僚で技術の先生で、彼ならまだ無線機を持っていそうだった。異動しているので、知っていそうな人に聞いて、異動先を確認し電話してみると、快く引き受けてくれた。
 それで、今日都合をつけてもらえることになり、家の近くのコンビニの駐車場で落ち合った。13年ぶりだろうか。挨拶もそこそこに、作動確認をして貰ったら、144M帯も430M帯も大丈夫だという。「また、何かあったら」とお互いに声を交わし、別れた。
 持つべきものは仲間だと思った。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。