So-net無料ブログ作成
検索選択

行事の重複 [学校]

 今日は、2年生が宿泊学習の出発日。3年生は体育大会だ。

 従って、1年生のみが授業となる。この時期は、1年野外学習(炊事遠足)、3年修学旅行と続くので、変則的な時間割となる。要は、授業ができる教師がその学年だけなので、同じクラスに2度行くこともありうるわけだ。もちろん体育館は使えないので、体育の授業はできない。保健の授業は可だが、進度の問題も出てくる。
 ともあれ、今日は好天で良かった。土・日は雨降りで、市内ほとんどの小学校は運動会だったのだが、日曜日の午前中までは何とかやって、午後延期となったところが多いようだ。
 かつ、先生方の健康診断が入ってくるので、時間割が毎日のように訂正版が出てくる。
 来月15日が定期テストなので、残り時数を勘定した。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

通院と発熱 [健康]

 精神科には2週間おきに通っている。

 数日前から調子がおかしいなと思っていた。首の周りの痛み、何とはなしのだるさ、時々鼻水。金曜日の晩に熱を測ってみると37.6度だった。熱を測るのは久しぶりだ。ロキソプロフェンナトリウム錠を前の手術からずっと毎食後飲んでいたので、熱とは無縁だったのだ。もう止めて4ヶ月になる。
 土曜日の朝が、38.7度だったので、最初に内科に行くべきか迷ったが、それだと病院通いだけで1日過ぎてしまうので、まず精神科に行った。幸い体にだるさは感じない。
 番号札を取ってから、受付横のカウンターの看護師さんに熱があるので早めに診てもらえないか聞いたところ、他の患者さんへの感染も心配なので、とマスクをあてがわれ個室に案内された。ちょうど受付の裏の小さな部屋でベッド1つがあるだけ。横になって待っているように言われた。その段階で38.3度だった。
 2時間程して主治医の医師が来て診察してくれたが、熱以外に特に顕著な症状が無く、喉の奥が赤くなっているので抗生剤を処方された。改善が無ければ、専門の内科医へ行くようにと。後はいつもの薬。支払いは、看護師さんと薬剤師さんが代わりにやってくれた。私はベッドでお金を払うだけ。
 10時40分くらいになったので、上篠路行きのバスの発車までは50分以上あるので、11時12分の東8丁目通りを上るバスに乗り学田通り近くのバス停で降りて、歩いて帰る。行きも帰りも雨降りだった。
 昼食後と夕食後に薬を飲んだが、寝る前に計ると36.3度と平熱になっていた。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

最後の治療 [健康]

 歯の治療が昨日で終わった。

 院長先生も今月末で退職して、独立開業をするそうだ。今の歯科医院は、新琴似にある小林歯科の分院みたいなもので、結構歯医者さん(院長)も変わっている。院長が替わっても、すぐ代わりの先生が来るそうだ。従って、歯科医院自体は元のまま存続する。
 この太平歯科医院に通うようになったのは、たまたま1999年に異動した中学校の近くにあったからで、徒歩でも行ける近さから選んだのだった。学校帰りでもいける。
 手帳を見ると、1999年4月24日(土)11:30の予約になっているから、これが初めて行った日だろう。この年はまだ隔週土曜休業日だったようだ。
 それから、学校は変わっても通い続けていたが、この機会に家の近くにある歯科医院に転院することにした。それこそ、家から徒歩で3分ほどで行けるのだ。歯科医とはまた長い付き合いとなるだろうから、近い方がいい。
 ただどの機会に行くか少し迷っている。放射線性骨髄炎治療後は、虫歯が会っても無くても、口腔内検査で大体3ヶ月に1回のペースで地元の歯科医にも通っていた。次回の北大での診察が11月22日なので、今週中くらいに行けば、5月・8月・11月でちょうど良いペースになるかもしれない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

夏タイヤ交換とトレーラーの引き取り [雑感]

 タイヤ交換は、月曜日に息子に行って貰った。

 シーズンイン点検も問題なしのよう。ただ、あまり運転していないので、バッテリーの消耗が早そうだ。買い物だけなので、満充電する前に家に戻ってしまうからだ。1日に10キロくらい走るとちょうど良いのだが。
 トレーラーも先月車検が終わったので出してきた。ただ、まだ自由に車の運転ができないので、いつになったら遊べるか、分からない。

 今服用しているうつ病の薬サインバルタカプセル20mg1錠には「傾眠」と「ふらつき」の副作用があり、実際、時々静かに座っていると意識が混濁してきて寝てしまう。立っていたり、座っていても作業をしていたならば起きないのだが。これは、薬を服用している限りは、対処を考えて行動しなければならない。特に帰りのバスでは数回寝過ごしたことがあるのだ。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

ちょっと担任 [学校]

 同僚が、先週階段で怪我をして、肉離れで全治2~3週間との診断となった。

 松葉杖をついて学校には来ているが、授業は極力2階の教室で行い、担任学級は4階なので、朝の会、給食には、副担任の私が行っている。
 にわか担任も結構忙しいものだ。ただ、授業でしか会っていない生徒の日頃の行動が見えて面白い面もある。
 こんなことがあると、学校にエレベーターがあると本当に助かるのだが。札幌市内では、支援学級があるいくつかの小学校には設置されている。普段生徒は使わないが、階段昇降が困難な生徒が多く見込まれる場合は設置するようだ。
 中学でも、車椅子利用の生徒が入って来た場合、市教委から階段昇降機を借りることができるが、使い方が面倒で、時間もかかるので、あまり利用したことを見たことがない。ましてや教師が怪我をした場合は、周りが配慮しなければならない。
 教員の怪我は、それほど多くは無いが、人間だから無いわけではない。アキレス腱の切断が良くあったが、スポーツで頭部を強打し硬膜下血腫になった例もある。
 ともあれ、早く良くなり不自由さから解放されて欲しいものだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

ONUの不調? [雑感]

 先週から、PCのインターネットがつながらないようになった。

 最初はつながるのだが、半時間ほどで切れてしまう。対処法としては、ONU(光回線終端装置)の電源を抜いて15分ほど待って再度いれる、としか書いていないのだが、最初は治ってもまたダメになる。初期化してやり直してもダメ。
 契約先のdocomoに連絡したら、NTTのサービスセンターを紹介され、色々説明を受けながら操作してみたが、復旧しない。結局、ONUの交換となった。NTTは24時間以内の交換が契約になっているようで、翌日の午前中までに新しい物が宅配されることになった。もともとがNTTからのレンタル品なので、古いものは宅配で返すことになる。配送料はかからない。
 それで、今日の9時過ぎに届いたのだが、交換してもあまり症状は変わらない。息子が色々試して、自分が着けていた無線ルーターを介して他のPCにつなぐと、症状は治った。これが原因だったのかもしれないが、元に戻して再度操作確認するのも面倒なので、指示通り旧ONUは返却することにした。
 朝から使って、今まで何でも無いのだから、大丈夫なのだろう。Wi-Fiの方も前のものがそのまま生きている。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

GW明け [健康]

 休み明けは、病院通いが続いた

 大体は定期の診察なのだが、それに歯の治療が入った。
 月曜日は歯科で左下前歯3番目の治療。火曜日は北大消化器内科で診察と薬の処方。水曜日は百合の会病院で血液検査の結果を聞く。甲状腺ホルモンの値が少し下がってきたので、薬の量を1日1錠から1.5錠にすることに。木曜日は再度歯科で、左下奥歯の治療。2カ所欠けていてそのせいで痛かったので、レジンで埋める。そのうち銀歯の冠を被せることになりそうだ。土曜日は精神科へ行く。
 来週は、水曜日が北大歯科で半年ごとの診察、木曜日は、歯科で今度は、右下犬歯周辺を治療する。
 どうも、重なるときは重なるものだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

GW [雑感]

 トレーラーの車検は終わっているはずだが、肝心の車の運転が出来ないので、販売店に置きっぱなし。

 車のタイヤも夏タイヤに交換していない。明日からディーラーも開くから、日程を決めよう。車だけなら息子が運転できるからだ。
 昨年8月にうつ病の治療が始まってから、薬を飲んでいるために車の運転が出来ないので、行動範囲が遠くてせいぜい職場までだ。それ以上を行ったことは数度しか無い。新作映画を観に狸小路のキノに行っただけだ。飲み会も、学校全体の送別会や歓迎会は付き合いで行っているが、出てきたものは食べるけど、ウーロン茶をせいぜい2杯飲んで終わりだから、さして寂しくも楽しくも無い。
 休みとは関係ないが、金曜夜10時からの「ツバキ文具店」と土曜日夜11時からの「アトム ザ・ビギニング」を楽しみにしている。

 最近発足した「北海道がン患者連絡会」に個人で入会申込書をFAXで送った。団体が主なので、どういった事をするのかよく分からないのだが、患者の会というのは行ったことが無いので、少しは興味がある。ただ、ガン患者というのは、いつ再発して死ぬか分からないと言う忘れていたい感情を持っているから、何か建設的な話になるのかな。病気自慢をしてもつまらないし。

 夕食は、こどもの日だからか? 手巻き寿司だった。息子はいるがもう子どもでは無いのだが。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

映画『愚かなり我が心』 [雑感]

 DVDレンタルで『愚かなりわが心』を観た。

 2007年9月にも同じような記事を書いたが、その時は、映画の主題歌についてで、"My Foolish Heart"は、今でもスタンダードナンバーで、先週亡くなったペギー葉山さんも歌っていた。
 映画の方は、日本では公開されなかったようで、1950年公開の映画が、やっと2013年から日本でもレンタルされるようになり、いつか観ようとは思っていた。
 原作は、サリンジャーの『ナインストーリーズ』の中の1編「コネチカットのひょこひょこおじさん」なのだが、はっきり言って原作とは似ても似つかない、ただのラブロマンスで、これには、確かにサリンジャーも怒ったに違いない。この後、二度と作品の映画化は許可しなかったという。
 まあ、原作を知らずに観れば、そこそこ一般受けはしそうな内容で、米国ではまあまあヒットしたという。
 映画の中で、男が、"My Foolish Heart"を女性シンガーが歌うのを、「陰気な歌だ」と言うのが、印象に残った。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

2本の差し歯 [健康]

 木曜日には、上前歯左1,2の差し歯が出来たので、歯科医院に行ってきた。

 元々の歯を円錐状に整形して、その上に被せる。2本あるように見えるが、実は連続しているので、隙間はない。
 これで、上前歯右1,2と左1,2、そして、下前歯1,2,3の5本が差し歯になった。見た目はきれいだが、それだけ、他の本来の自分の歯の汚れや崩れが目立つ。来週以降は、減った部分や変色した部分治療に入る。
 まあ、これで入れ歯になるまで、自分の歯で食事が出来るようになるのなら、多少の歯医者通いも仕方が無い。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

トレーラーの車検 [雑感]

 4月がキャンピングトレーラーの車検なので、息子に車を運転して貰い、販売店に行く。

 車検証と、自賠責、納税証明書を持って行く。昔のキャンプ仲間(KTC)の夫婦がいた。顔を見るのは1年ぶりだ。
 雪になる前に持って行ったときに、バックした際、トレーラーのトーイングバーのダンパーあたりで異音がしたので、診てもらうことに。
 買い物もあるので、早々に店を出る。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

歯科と精神科と [健康]

 金曜日入学式の午後は歯科へ行った。

 上の前歯左1、2を差し歯に。整形して、型を取る。13日には出来るので、16:20を目途に再度歯科へ。
 土曜日午前中は、精神科へ。問診といつもの薬、抗うつ剤1錠と睡眠薬2種1錠ずつを2週間分。睡眠薬は30日以上は処方できないそうだ。2週間後、再度受診することに。

 土曜日、18時15分より、コミュニティセンターで、町内会総会。役員は30分前集合。輪番で、3班班長になる。20時まで。片付けを手伝い、帰宅する。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

tyuuriと ĉuri [雑感]

 あるエスペラントの例文を見て驚いた。

 大変驚愕的な内容なので、訳さずに書く。(google翻訳で一部日本語訳可能。)

 "Mi jam kapablis ĉuri." - Darik Otira, Vojaĝo al kuniĝo

Jen,

ĉuri
=ejakuli
=spermelĵeti

ĉar,

ĉuro signifas spermo.

el PIV

ĉur/o (fm) Spermo: disŝprucigante ~on el la streĉitaj vergoj. ~i (ntr) Ejakuli: li ~as enen.


Anekdoto

Aktoroj; Komencanto, Veterano

V: Kara samideano! Kiu vi estas?
K: Tyuuri.
V: Ho,,,Kiam vi ĉuris?
K: Denaska.
V: Hummm,,,Ĉu vi ĉiam ĉuras?
K: Jes, ĝis morto. Oho! Ne! Post mia morto,eterne!
V: (Frenezulo....)
K: Saluton!
V: Ĝis,,ne revido...


 エスペラント文字の字上符入力にあたっては、"EspSpain"を使わせて貰いました。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

着任式・始業式 [学校]

 旧1・2年生が登校してきて、着任式と始業式だ。

 今年は、昨年の教頭が昇任し校長へ。新教頭から、今年から始めてはいる図書館司書までの紹介。
 続いて、始業式。終了後、明日の入学式へ向けての会場準備。教室移動の後、新学級発表だ。
 午後は、職員会議の積み残し。各種委員会。雑務。
 今日も定時に帰った。道路の雪はすっかり消えた。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

体重57.0キロ [健康]

 2ヶ月ぶりに計ってみたら、体重が57キロジャストだった

 1月26日の給食からすべて完食し、三食+お菓子の類いも食べているのに、昨年6月が55.4キロで、1.6キロしか増えていない。60キロは越えたかなと思っていたのだが。
 それでも、昨年8月には3食とも食べられない日が何日かあって、52キロくらいまで減ったから、57キロまでの回復は、それほど悪くはないかもしれない。目標(適正体重)は、62キロなのだが、まだ遠い道のりのようだ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

新学期を間近にして [雑感]

 4月3日から、新年度業務が始まります。

 日課係をそれほど希望せずに10年続けてきましたが、11年目にして係が変わることになりました。本当の意味での後継者を作ることが出来なかったのは残念です。

 ブログですが、タイトルとは異なり、中身はほとんど日記のようなものになっていますから、そのまま継続していくことにします。総閲覧数も1,900,000を越え、途中で休んだ時期があっても、読んで下さる方がいらっしゃるからです。ありがたいことです。ただ、実際に時間割の件でコメントをいただいたのは、10年間で10件にも至りませんでした。
 ただ、副題は変えることにします。病気の記事が多かったので、少しでもお役に立てばいいと思います。ただ、わたし、癌になっても、下半身が動かなくなっても、それほど絶望感も苦しみもなかったんですね。ベッドの中で泣いたこともないし、家族のこともあまり心配しなかったし。その意味ではつまらないと思いますが、ともあれ、3月からは正式に復職しています。まあ、これがちょっとは自慢してもいいことではないでしょうか?
 これからもよろしくお願いいたします。
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:学校

下前歯を差し歯に [健康]

 先週型を取ってできあがってきたので、下の前歯3本(左1右12)を差し歯にした。外目からは3本に見えるが、実は連続しているので隙間がない。

 放射線治療の影響なのか、自然と歯が削れてしまって半分もなかったのだ。物は噛めるのだが、麺などが噛みきれないのが苛立った。
 上の前歯2本(左12)も、左1は四分の一ほど欠け、左2は横に穴が出来ているので、レジンで治せないことはないが、この際、併せて差し歯にすることになった。どの歯も痛くは無いので、治療に苦痛はないのだが、時間がかかる。右下奥歯も調子が悪いので、銀歯の交換になるかもしれない。
 歯磨きもしているし、歯間ブラシも使っているのだが、歯自体がもう質的に弱くなっているのだろう。治せるウチに治していくしかない。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

散髪 [雑感]

 新学期も近いので、午後、散髪に行った。

 大体平均2~3ヶ月に一回くらいだろうか。1984年に新採用で着任してから、ずっと同じ理髪店だ。
 ちょうどお客さんがいなかったので、すぐに始めてくれた。小一時間で終わり、支払いを済ませて店を出る。予報どおり、みぞれ交じりの小雪だ。

 家に帰ると、ツィッターに"Connie Talbot Fans"から、フォローの通知が来ていた。一応ここがファンクラブの本家本元なのだろう? 順番にフォローしているのか、暇だったのか分からないけれど、一応メンバーとして認められたのは嬉しい。ただ日本のことはよく知らないようで、返事に" wow japan[わーい(嬉しい顔)] its beautiful countries"とあるのは、文法的にも日本のことについても? ではあるのだが、少なくとも日本人からの返事ではない。こちらから英文を書くのも気楽になった。何となく伝われば、それでいいらしい。もうすぐ新曲が出るそうだ。またEP盤みたいになるのかな。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

トレーラーの自賠責 [雑感]

 キャンピングトレーラーの車検が4月で切れるので、JAに自賠責を取りに行った。

 一昨年から上がって、24ヶ月5010円だった。前より500円上がったことになる。しかし平成23年のを見ると、5010円なので、一度下がってまた元に戻ったようだ。
 車検の有効期限は、4月末だからそれまでに会社に整備と申請をお願いしたら良い。問題は、まだ車の運転が出来ないことで、けん引免許を持つ娘に頼むか、会社の人に頼むかしなければならない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

春季休業 [学校]

 今年の春季休業は5日間だった。

 動向表を出さなければいけないので、いつもなら自宅研修で出すのだが、30年勤続のリフレッシュ休暇(特別休暇)3日分と通常のリフレッシュ休暇2日分があったので、全部休暇で出した。
 一応数学科代表なので、数学準備室の片付けくらいはしたいのだが、4階なので1階までゴミを運ぶのは腰を痛めそうで、止めた。異動する先生の私物も結構あったので、4月になってから見てみることにしよう。まあ、ようは要らないものを捨てるだけなのだが。4階のちょうど真ん中にあるので、学校祭が終わったりすると、数学科とは全然関係ない、必要の無くなったペンキとか段ボールとかが、なぜか置かれてしまうのだ。それと毎年溜まるのが、次年度の問題集見本。教科書も変わったので、昨年度までのものはすべて捨てていいのだが、重くて運ぶ気がしない。
 来年入る人が若ければ、ずいぶん助かるのだが。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

送別会 [学校]

 修了式の夜は、恒例の送別会だった。

 単なる異動、定年退職、定年退職後再任用、期限付き教諭で退職等、昨今は送る方も送られる方も立場がそれぞれ違うので、対応が難しい。
 今回はドクターストップで、ウーロン茶だけ飲んだが、食事はまんべんなく食べた。
 新体制は4月3日から始まる。一応校内人事はほぼ確定しているが、学年、教科、校務部も変わるので、また結構てんやわんやとなるだろう。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

校内人事 [学校]

 異動の内示が出ると、校内人事が始まる。

 先々週くらいからか、校長室に個別に呼ばれる人が出てきた。今年は、定年退職者を含め、12人くらい変わるから、入ってくる人の希望・適性も考えると、校長の仕事とは言いながら、なかなか難しいものだ。
 それでも近年は、春休み前にほぼ分かるようになった(期限付きが決まらない事が多い)からまだマシだ。私が30年前に2校目に異動したときは、事前に話も何もなく、4月1日に初出勤したら、いきなり3年担任の席が用意されていた。もう少し何かやりようがあったと思うが。その年は、3年が1学級増となり、残っていた教員の中で新担任をやるものがいなかったのだ。教員4年目だったが、経験が無いとは言え、出来ないとは言えず、そのまま3年担任となって、初めての卒業生を出した。今は45歳になっているはずだ。生徒によっては、子どもがまだ中学生だったりすでに成人をしていたり、様々だろう。当時、吹奏楽部にいた卒業生たちとは、何年か前に二度ほど呼ばれて合ったことがある。何となく、毎年、どこかで飲み会をしているそうだ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

弁当完食 [学校]

 1年に2度ほど茶話会から弁当が出る。

 給食が無いときだ。陸上競技大会、卒業式など。
 今日は卒業式で、弁当の日だった。茶話会だから所詮自分たちで月々集めたお金の中から買っているのだが。
 復職支援プログラム中の1月26日から学校給食を食べているが、ずっと完食を続けている。今回の弁当も何とかいけるかなと思っていたが、時間はかかったが、全部おいしく食べることが出来た。
 2010年に中咽頭癌の治療で、酷い口内炎と味覚喪失で食物を口から食べることが出来なくなり、胃瘻を作って栄養剤で2ヶ月ほど過ごして以降、胃が小さくなってしまったのか、食事を人並みの量を食べたことがなかった。(2013年の顎の離断手術の時も、鼻からパイプを胃まで入れて、2ヶ月ほど3食栄養剤だった。水だけは口から飲めたが。)家族と食堂に入っても、半分くらいしか食べられないので、残りは最初から家族に分けていた。それから、6年経ってやっと人並みに食事が出来るようになってきたようだ。歯も早く治さないと。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:学校

下前歯の治療 [健康]

 食欲が出て、普通に量を食べられるようになったのは良いのだが、下前歯がずいぶんと摩耗してきた。

 いつもの歯科医院で診てもらったが、すでに下前歯の表面の固いエナメル質は殆ど無く、象牙質まで削れているので、摩耗の進行が早いそうだ。ただ、歯髄には届いていないから痛みは全く無い。ただしこのままではまずいのはいうまでも無い。
 レジンで詰めることも出来るが多分すぐに剥がれてしまうので、今後のことも考えて、右前1本と左前2本を型取りして差し歯にすることになった。差し歯といっても神経は取らないので、実の歯の上に冠を被せる感じだろうか。今日は歯の清掃をして、次週型取りをすることになった。出来上がりが上手く合えば、後数回で治療は済む。歯の根がしっかりしているようだから、この程度の治療で何とかなりそうだ。それにしても、3食後に必ず歯磨きをして、歯間ブラシも併用しているのに、歯医者の世話からは離れられない。せめて歯槽膿漏でも虫歯でもないのが救いか。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:学校

Connieからのクリック [雑感]

 イギリスの歌手コニー・タルボットは、ほぼ毎日ツィートしている。

 時間があれば、返信するのだが、今日は、Connieから「いいね」のクリックがあった通知が来た。
 初めてのことだ。
 後でよく見ると、ツィッターのはインスタグラムからの転載で、他のファンは、そちらに返信したのが、ツィッターの方ではたまたまわたし1人だけだったのだ。それで、ポンとクリックしてくれたのだろう。
 こんな些細なやりとりでも、スターとつながるのは嬉しい。
 高校を卒業して、今後の活躍が楽しみだ。まだまだ先が長い。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:学校

内科と精神科 [健康]

 行きつけの内科には、2ヶ月に一度通っている。

 腰の痛みも全く無くなったので、2か月前から1日2錠に減らしていた鎮痛剤のロキソプロフェンナトリウム錠と胃薬のレパミビド錠は止めることになった。ロキソは、2年前の8月から1年半飲んでいたことになる。足のむくみもなくなったので、隔日で服用していた利尿剤のフロセミド錠も中止。これで薬は5種類となった。
 精神科の方は、薬は変わらず、抗うつ剤朝1錠と、睡眠薬2種類各1錠。3月は大きな行事は卒業式くらいなので、次回は1ヶ月後の来月となった。その後はまたとりあえず2週おきに診察を受ける。

 下の前歯がいつの間にかかなり摩耗しているので、歯科に行かなければならない。歯磨きは毎食後しているのだが。食が進んでたくさん噛むようになったせいだろうか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

復職辞令 [学校]

 昨日だったか、校長から辞令交付の伝達があった。

 (発令事項)復職を命ずる 平成29年3月1日 札幌市教育委員会

 復職辞令をもらうのは2度目だ。最初の癌の時は、無かった。傷病休暇制度が変わったせいだろうか。最もこの辞令は、地方公務員法に基づくものだから、関係なさそうだが。
 ただ、完治となったわけではなく、職務に耐えられるとの判断を健康審査会が行って、教育委員会が認めただけだから、うつ病の治療はまだ続く。問題なのは、同じ薬を飲んでいても、気分の上がり下がりがあると言うことで、今は多少下がり気味であることが自分でも分かる。これを上手く調整しないと、また体が動かないようになってしまうのだ。先はまだ長い。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

職場復帰 [学校]

 2月27日に教育委員会の健康審査会があり、職場復帰が決定されたという。

 正式には辞令が出てからなのだが、28日の朝に校長から伝達があり、3月1日から通常勤務している。やることは基本的には変わらないのだが、1クラス分を別な数学教師が持ってくれていたので、校長の話だと、今年度一杯はそのままで行くそうだ。定期テストも終わり、評価点検も終わっているので、後は、教科書をこなすだけだ。
 ただ、睡眠薬のせいで、日中も眠くなるのが困る。座っていると、特に作業が無い限り眠ってしまうのだ。今寝る前に飲んでいるクアゼパム錠15mgは、効果持続時間が12時間と非常に長く、血中濃度が半分になるのに、36時間かかるという。だから、少し安静にしていると寝込んでしまうのだ。これは今後の問題だが、テスト監督の際は、座らずに立ち歩いていなければならないかもしれない。
 その割に、朝は5時前には起きるのだから、睡眠薬と言うよりは、抗うつ剤の効果の方が高いのだろう。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

精神科への通院 [健康]

 これまで大体2週間おきに通院している。

 ここの病院は、第2・4土曜日は通常通り診察しているのだ。先々週は祝日とぶつかっていたが、患者さんの投薬の都合もあるとのことで、通常通り診察してくれた。
 先週の、市教委の授業観察と、市立病院の精神科医との面談とのことも話す。特に不調は無いが、日中眠くなるとの話をすると、就寝前に飲んでいる睡眠薬2種類3錠を2種類1錠ずつにすることになった。後は様子を見る。
 薬局に寄って薬を出して貰うと、いつものバスの時間に間に合わなくなった。家に一番近いバス停は栄21なのだが、8丁目通りを下るバスであれば、郵便局あたりで降りて歩いても20分くらいだから、大丈夫だろう。スマホでは経路図が出ないので、確信は持てないのだが、麻生行きか札幌ターミナル行きなら何とかなるはず。幸い乗ったバスが郵便局前で止まったので、そこから歩いて帰った。
 月曜日は、市教委の健康審査会で、そこで復職が可かどうか決まる。結果は早めに教頭に連絡があるらしい。

 追記 全く話は異なるが、妻のPCのバッテリーも完全におシャカになったのでAmazonより注文。東芝のバッテリーパック61X PAPBS3228だが、予定より2日早く着いた。この手のバッテリーは、当たり外れがあると言うが、順調に充電終了。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

市教委の授業観察と精神科医の復職面談 [学校]

 17日には、市教委から1名担当者が来て、授業観察をしていった。これも復職プログラムの一環。

 本日21日が、市教委指定の精神科医による「復職面談」で、指定された時刻に市立札幌病院まで行った。職場からは列車で行くのが一番近そうなので、早めに給食を食べ、新川駅まで歩く。15分ほどだった。1階の受付で聞くと、眼科には長く通っているのだが、精神科は初めてなので、初診扱いとのこと。市教委からの紹介状があるので、初診の手続をまずする。
 その後2階の精神医療センターに行き、また受け付け。ここでは問診票を3枚書く。時間通りに診察。最近の様子を聞かれる程度で、特に込み入った話はなかった。この先生も教育委員会の「健康審査会」のメンバーで、会議は27日に行われるが、まあ問題無いでしょう、とのこと。
 風が強くなってきたので、支払いを済ませた後、列車で札幌駅まで行き、そこから地下鉄・バスで帰る。

 復職プログラム(正確には「職場復帰訓練」)は、2月末まで続き、基本的には「健康審査会」で復職の判断が出れば、3月1日から復職になる。以前もらった辞令には日付と、(発令事項)としてただ一言「復職を命ずる」だけだった。
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:学校
メッセージを送る