So-net無料ブログ作成

1年8ヶ月ぶりの運転 [雑感]

 久しぶりに車を運転した。

 2016年8月に精神科に通い始めて、9月10日から運転を止めている。抗うつ剤と睡眠薬を処方されて、飲酒と運転は当分禁止となった。
 確かに、睡眠薬が生活に馴染んでいないときは、突然眠くなったりして、傾眠を疑うことがあった。これでは運転は恐ろしくてできない。
 2017年の終わり位から、日中の酷い眠気はあまり無くなってきたので、今年の2月には、飲酒や運転も頻繁でなければ良いでしょうと医師から言われ、送別会にはお酒を飲むことができたが、運転は3月一杯は控えていた。退職前に事故でも起こしたら、処分対象になるからだ。
 4月に入っても、通勤は公共交通機関を使っているが、今日は郵便局に行くのに、車を運転してみた。そろそろ、キャンピングトレーラーも借りている倉庫から出さなければならないし、腕慣らしだ。
 1年8ヶ月ぶりの運転だが、特に困ったことはなかった。ただ、1度信号を見落としそうになった。これはまずい。どの道を通って帰るか、考え事をしていたせいか。
 しかし、車は楽だとつくづく感じる。これまでは郵便局に行くにも、片道25分位歩いたが、車なら5分程度で着く。何の体の負担もない。まあ、逆に2年近く車を使わずに歩いていたからこそ、今の体があると言えるが。今後もそれほど車を使うことはなかろう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る