So-net無料ブログ作成
検索選択

通院と発熱 [健康]

 精神科には2週間おきに通っている。

 数日前から調子がおかしいなと思っていた。首の周りの痛み、何とはなしのだるさ、時々鼻水。金曜日の晩に熱を測ってみると37.6度だった。熱を測るのは久しぶりだ。ロキソプロフェンナトリウム錠を前の手術からずっと毎食後飲んでいたので、熱とは無縁だったのだ。もう止めて4ヶ月になる。
 土曜日の朝が、38.7度だったので、最初に内科に行くべきか迷ったが、それだと病院通いだけで1日過ぎてしまうので、まず精神科に行った。幸い体にだるさは感じない。
 番号札を取ってから、受付横のカウンターの看護師さんに熱があるので早めに診てもらえないか聞いたところ、他の患者さんへの感染も心配なので、とマスクをあてがわれ個室に案内された。ちょうど受付の裏の小さな部屋でベッド1つがあるだけ。横になって待っているように言われた。その段階で38.3度だった。
 2時間程して主治医の医師が来て診察してくれたが、熱以外に特に顕著な症状が無く、喉の奥が赤くなっているので抗生剤を処方された。改善が無ければ、専門の内科医へ行くようにと。後はいつもの薬。支払いは、看護師さんと薬剤師さんが代わりにやってくれた。私はベッドでお金を払うだけ。
 10時40分くらいになったので、上篠路行きのバスの発車までは50分以上あるので、11時12分の東8丁目通りを上るバスに乗り学田通り近くのバス停で降りて、歩いて帰る。行きも帰りも雨降りだった。
 昼食後と夕食後に薬を飲んだが、寝る前に計ると36.3度と平熱になっていた。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る