So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

夏休みの課題の作成 [学校]

 印刷は、昨日までに住んでいたのだが、丁合がまだだった。

 現行はもう一人の担当が作ってくれたので、空き時間にとりあえず3クラス分作った。夏休み前最後の授業となるクラスが一つあったからだ。実際配ってみると、両面印刷の片側が印刷されていないものが、4/30あった。もったいないので、回収して、不備な分を取り替えて作り直した。自分の持ちクラスは後3つなので、明日と月曜日で何とかなるだろう。
 丁合機は前からあったが、昨年電動ホチキスが入って、非常に作業が楽になった。

 朝ネットを見ていて気がついたが、1969年7月20日が、人間が月面着陸した日であった。今から48年前。同時通訳で、アームストロング船長が、「この一歩は人にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である」と中継で話すのが伝わってきたのを思い出す。当日は満月だったのだろうか?
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

DUOLINGOでEsperantoを学ぶ [雑感]

 2週間くらい前から、Duolingoで、Esperantoを学んでいる。

 Duolingoとは無料の外国語教育プログラムで、普通のPCでもスマートフォンでも出来る。
 ただし、日本語話者が使えるのは英語プログラムだけで、他は英語話者用になっている。だから、Esperantoの場合も、英語が分からないと、学習にはならない。
 自分の場合は、Esperantoはある程度分かるので、かえって英語の短文作文の復習のような学習になっている。特に、Esperantoには不定冠詞がないので、英語に直すときに結構間違える。
 対応言語の数は多くて、Wikipediaでは、現在59言語、他に29言語が開発中という。最近英語から日本語のコースも出来たようだ。
 Esperantoから英語への翻訳、英語からEsperantoへの翻訳、Esperantoの聞き取りが、配分されていて、ミスをすると、後で同じ問題が出て自動的に復習になるようになっている。文法的な学びはほとんど無く(別な場所に、まとめて書いてある)、以上の繰り返しだから、ある程度英語が出来る者なら、ほとんど苦がなく学習できる。また、ご丁寧に、一定時刻になると(私の場合、夜8時半頃)、メールが入って学習を呼びかける。
 日本語→英語コースは試したことがないが、中学生くらいなら十分着いていけるのではないだろうか。ただ、辞書はやはり必要だ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

大腸カメラ検査へ向けて [学校]

 2014年までは2年おき、次回は3年後で良いと言われたので、7月5日の定期の診察の時に、7月27日に第8回目の大腸カメラ検査の予約をした。

 1999年頃に勤務途中トイレに行って下血があり、今思うと鮮血で和式トイレが真っ赤になったから、切れ痔の一種では無いかと思うが、痛みは無く、内科医に診てもらってもはっきり分からなかったので、北海道消化器科病院を紹介され、初めての大腸カメラ検査を受けた。それから2年ごとに検査を受けている。父が晩年に直腸がんで手術を受けたから、自分もその傾向を十分に持っているだろうからだ。最初の時はポリープが見つかり、念のため切除したような気がする。入院はなかったが、しばらく重い物を持たないように言われた。
 2007年位から、行きつけの病院でも検査が出来るようになり、歩いて行けるからずいぶん楽になった。
 2009年からは、自宅で午前中下剤2Lを飲み、それから病院に行くようになっている。前々日に夜寝る前に下剤を飲み、前日は検査食だ。
 検査の時には大腸内の便はほとんど無いが、憩室が結構あるので、その中に少し残っていたりしていて、少しかっこが悪い。まあ、ほぼすべての便が出ていることは確実だ。
 一般的に、大腸内には2キロ弱の便が有り、1gに100億から1000億の腸内細菌が含まれているそうだから、総体で1000兆個の細菌がいることになる。いわゆる善玉菌と悪玉菌と区別されるが、実は最も多いのはそのどちらでもない日和見菌で、悪玉か善玉かどちらか多い方に加勢するそうだ。
 ただ、どんなに下剤を使っても殺菌するわけではないから、腸内に少しの細菌は残る。それがまた消化された食物を餌として増えるわけだから、これを機会に、腸内細菌の健全化を考えた。
 すぐ思いつくのは乳酸菌の摂取で、2011年のがん治療以来、朝食はシリアルと牛乳だから、ヨーグルトを加えてみることにした。扱いやすそうなのは「飲むヨーグルト」で、とりあえず、昔からある「ブルガリアのむヨーグルトLB81」を買ってきて貰った。1日100gで、・腸内細菌のバランスを整える、・お腹の調子を良好に保つ効果があるという。
 まだ検査までは期間があるが、慣れておくのは悪くはない。また、あまり効果が無いようだったら、別な乳酸菌に変えてみる。乳酸菌によって、その人に合う・合わないがあるらしいからだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

町内会役員会 [雑感]

 回り番で、班長になって、役員会は三度目か。5時より。

 今日は昼より強い雨。5時前には止む。
 7月30日の町内会懇親会について。2年ほど外にバスで出かけたので、今年は河川敷で焼き肉。買い物の算段。
 7月26日から8月7日まで、ラジオ体操。最近は子どもの数も減って、5,6人ほどだという。毎朝6時半より。6割以上の参加者には参加賞(図書券)とのこと。体操のカードに押すはんこを見せて貰ったら、20年前に私が作ったものだった。印影がかなり潰れている。スタンプ台も大学時代に使っていたわたしのもの。名前が書いてあるから分かった。
 8月7日晩は、「ローソク出せ」と花火大会。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

スマホのバッテリー0 [雑感]

 歩数計代わりにも使っているので、大体いつもスマホは持ち歩いている。

 それが昨日、昼過ぎの段階で見てみたら、バッテリー残量が1%になっていた。もちろん、すぐに機能は停止した。
 帰宅して、満充電までは充電のインジケーター以外全く動かず、100%になってからやっと機能が復帰した。
 今から考えると、どこかで、画像などを表示するアイコンに触れていたのかもしれない。音量はマナーモードにしてあるから分からないのだ。たまに画面は見ているのだが、昨日はその余裕がなかったのだろう。まあ、こんなこともあると言うことだ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

映画『残像』 [雑感]

 アンジェィ・ワイダ監督の遺作『残像』("Afterimage")をシアターキノにて。

 公開日には行けなかったので、今日は初回、11:25から。600円引きの1200円となる。99分。残念ながら途中一部眠ってしまった。薬の影響か。また、外の猛暑に比べ、冷房が効きすぎ。
 アンジェィ・ワイダ監督の作品は全くDVD化されていないようだ。有名な「灰とダイヤモンド」も昔観た気がするが、DVDは無い。「大理石の男」も「鉄の男」も無い。
 この「残像」も、見逃したら、日本ではもう観ることが出来ないのではないか。
 実在の芸術家「ストゥシェミンスキ(1893~1952)」の晩年の4年間を描いたものだが、大学教授でも有り国家的芸術家としても認められていた彼が、当局に反発したが故にすべてを剥奪され、極貧となって、最後にわずかな金を得るためにショーウィンドウのマネキンの飾り付けの最中に倒れ、壊れていくマネキンと共に崩れていく芸術家の姿が容赦なく描かれる。そして、彼の娘が見たものは、父が死んで空になったベッドだけだったのだ。
 これが、40年前に作られて公開されていたら、若き日の社会主義への夢は崩れ去っていただろう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

どう歯科クリニック 通院5日目 [健康]

 今日は、右下奥歯の虫歯の治療と、右上第3番の歯髄を抜いて消毒する。

 2停留所バスを乗り越し、10分ほど遅れる。着く直前にクリニックから電話が来た。
 待ち時間は10分ほど。
 右上は、これから棒を立てて、差し歯も作らなくてはならないから、時間がかかりそうだ。
 次回は、21日15時45分から。

 帰宅後、「夏期休業中の動向表」「長期休業期間研修計画書」「校外研修処理簿」を作る。7月7日の職員会議の後、分会会議があったが、主に長期休業中の自宅研修について。従来通りの確認とのこと。何かあれば、分会長へ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

陸上競技大会 [学校]

 本校では、久々の円山競技場での開催。

 施設も良いし、生徒も地下鉄のみで行くことが出来るので、毎回円山でも良いのだが、いかんせん抽選で当たらないと、使えない。これまで最も多かったのは、野幌の道立競技場か。バスが必要だし、席はただの芝生であり、設備も壊れたものがなかなか改修されていない。厚別も使ったことがあるが、生徒が行きづらい。
 ともあれ、今年は生徒係なので、地下鉄で生徒の動向を見つつ、しんがりを追いかける形で、競技場まで行った。日中は、予報通り30度の真夏日。雨も無し。5分ほど遅れて終了。帰りも、地下鉄で。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

京都の友人 [雑感]

 昨日、京都のキャンプ仲間が、トレーラーを牽いてやって来た。

 2年ぶりだろうか。トレーラーと車は何時もの河川敷において貰って、ウチの息子を加えた両家族5人で、7時に、栄町駅近くの「玉林酒家」へ行く。昨日のうちに予約をして置いたのだ。自分は、始めてノンアルコールのビールを飲んでみる。そのつもりで飲むとビールのようにも思える。
 9時頃店を出て、息子の運転で、家に戻る。またしばらく話をしてお開きに。

 今朝は、学校に行く前に、トレーラーの横を見たら、Nさんが起きて入口のところにいたので、挨拶をする。今日は函館へ向かい、帰宅の途につくそうだ。無事に帰れることを祈る。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

ノートPCの熱暴走 [雑感]

 日中に、突然PCの電源が落ちた。

 今日は札幌も30度を超える真夏日で、PCが熱暴走で、自動的に電源を落としたようだ。初めてのことだ。
 多少は空気の通りが良いように、ノートの後部に2カ所空ディスクケースを挟んで隙間を空けているのだが、今日はそれも十分な効果を果たさなかったようだ。
 時々、広告で、ノートの下に入れる冷却装置のようなものを見るが、本州方面では必要なのかもしれない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

健康診断(成人病検診) [健康]

 木曜日に、検診の結果が届いた。前日に届けば、ちょうど内科に行く日だったのでちょうど良かったのだが。
 目立った特徴としては、LDLコレステロール値が前年166から64(基準値は60~119)に下がった。これは薬をスタチン(アトルバスタチン錠5mg)に変えたせいだろう。それまでは、トライコア錠80mgを朝・夕(1錠)飲んでいたのだが、余り効かないので、昨年7月13日からスタチン(夕1錠)に変えたのだ。
 後赤血球数が若干増えた。今年が385で昨年が338、14%程増加している。これも鉄剤を昨年から飲んでいるせいだろうが、それでも基準値438~577の最低値に12%足りない。山登りなどしたら、倒れるかもしれない。
 甲状腺機能の検査はないので、水曜日に病院で採った血液で検査する。次回、7月27日の大腸カメラ検査の日に分かるだろう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

So-netのWebメールサービスの中止とIMAPサービス [雑感]

 So-netのWebメールサービスが7月一杯で中止になるというので、代替のIMAPサービスを申請して、設定した。

 一度やってみたのだが、マニュアル通り行かなかったので、昨日So-netのサポートセンターに電話して、教えて貰った。メーラーとして使っているOutlook2013の設定がまずかったようだ。
 ただ、話を聞くと、Webメールサービス自体はあまり変わらないようだ。IMAP設定で保管時期が長くなるだけのような感じで話をしていた。すでにWebメールサービスを使っている者は、今年一杯はIMAPサービスの料金はかからず、来年から課金されるとのこと。月額80円+税だ。
 普段は、家のPCで、メーラーからメールを読むから、Webメールは使わないのだが、出先で他のPCでちょっとメールを見るときに便利だから使っている。それと、膨大な迷惑メールをあらかじめ削除(別フォルダーに振り分け)してくれるので助かる。ウィルスチェックサービスは、すでに無料となっている。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

精神科への通院 [健康]

 前回、28日分の薬を処方して貰ったので、ほぼ1ヶ月ぶりの通院だ。睡眠薬は30日分までしか出せないのだそう。

 昨日に引き続き朝から暑い日だ。今日は、いつもより多く玄関前に患者さんが並んでいる。玄関が開くのは8時半なのだが、それ以前に来た人は玄関フードか外にまで出て待っているのだ。だが、これまで、玄関フードの外にまで並んでいたことはまずなかった。暑いから外にいるのか。玄関が開いて、番号札を貰ったら、いつもなら20番くらいなのだが、30番だった。診察は、9時15分より。名前で呼ばれる。
 診察が始まったのが、10時30分頃。職場での様子を聞かれて、9月頃には抗うつ剤は止めていく方向で。ただ、睡眠薬の方がどうなるか。今回も28日分、薬を処方して貰い、次回は8月第1週の金曜日に。
 薬局に入ったのが、10時55分くらいで、バスが11時14分なので、無理を言って急いで貰う。次は40分になってしまうのだ。
 郵便局前で降りて、ドコモショップへ行く。数日前にスマホの操作を間違えたのか、ネットワーク暗証番号がロックされてしまったのだ。1時間待ちとか言われたが、10分ほどで呼ばれて、免許証を提示し、すぐ直して貰った。機器の点検もして貰ったが異常なしとのこと。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

どう歯科クリニック 通院4日目 [健康]

 今日は麻酔をして右上奥歯第7番の虫歯の治療と、欠けていた右下第3番の治療。

 破砕されて形がなくなった右上第三番は、次回以降、神経を抜いて中をきれいにし、棒を立て、型を取って差し歯にするので、少し時間がかかりそうだ。
 次回は、13日(木)16時45分に予約。夜は18時30分まで受け付けているそうだがすでに予約でいっぱいだと言う。
 あと、4回以上はかかりそうな予感。神経を抜いた後、消毒して蓋をして様子を見ながら、型取りをして差し歯も作らなくてはならないからだ。それでも毎回1時間近くかけて丁寧にやってくれるのはありがたい。頓服に、ロキソニンを10錠処方される。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

充電用外部バッテリーの不思議 [雑感]

 スマートフォンの緊急時の充電用バッテリーを買ってあったのだが、先日動作確認をしてみようと、ケーブルを挿しても充電されない。

 ケーブルの断線かと思って、100V電源に変圧器を挿し、バッテリーに直接挿して、スマートフォンにつなぐと充電中の通知LEDが点灯した。ケーブルは大丈夫なようだ。でも、これでは、バッテリーの意味が無い。
 しばらくして、変圧器を電源から抜いてみた。そうしたら、今度はバッテリーから直接充電が始まったではないか。理屈はよく分からないが、バッテリーが所定の目的を達するようになったのは良かった。こんな時はちょっと嬉しい。後から考えると、接触の問題だったような気がするのだが?
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

どう歯科クリニック 通院3日目 [健康]

 予約通り、4時45分に着、受付。金曜日の夜に欠けた右上第3番の歯のかけらを持って行ったが、神経を取って、棒を立てて差し歯にしないと持たないだろうと言われる。折れていても痛くないのなら、すでに神経がダメになっている可能性も、と。

 今日は、右下第4番が虫歯で、少し痛むので、そちらから治療。今日は、麻酔をかけて削って、仮に穴を埋めて終わり。
 次回予約を入れようとするが、かなり満杯でなかなか決まらない。一番近いところで、木曜午後4時20分に。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

映画「憲法を武器として~恵庭事件 知られざる50年目の真実」を見る [雑感]

 本日12時より、北海道大学文系共同講義棟にて、上記の映画を観てきた。

 5分ほど前に着いたがもう満員で立ち見。さほど広くない階段教室だから、300人くらい集まったのだろうか。日本平和学会2017年度春季研究大会2日目のプログラムの一つである。一般客も自由に入れる。
 機器の調子が悪かったのか設定が悪いのか、音声が出なくて、17分ほど待たされる。上映は1時間40分ほどか。
 「恵庭事件」とは、1962年に、恵庭で牧場を経営する野崎兄弟(ご両親は体調不良となり、後に札幌に疎開)が、自衛隊の演習の騒音被害を訴えても改善が無かったことから、自衛隊の通信線を切って、自衛隊法違反の容疑で、起訴された事件である。一方弁護側は、自衛隊法自体が憲法違反であるとの論陣を張り、1967年に無罪判決となったが、裁判所は憲法判断をせず、「肩すかし判決」と言われた。
 この時、特別弁護人を務めたのが北海道大学法学部教授深瀬忠一氏であり、私は、北大2年目(1977)の時に、深瀬先生の「憲法」を受講した。「恵庭事件」にも当然触れただろうが、あまり覚えていない。
 恵庭事件に関心を持ったのは、もう少し後で、1980年に『恵庭は告発する』(現在も古書で入手可能)を読んでからで、当時多分エスペラント運動で顔見知りだった安増京子さんの紹介で、野崎兄弟のお父さんである野崎健之助さんに会って、お話しをさせて貰ったことがある。実は、安増さんは、経緯は分からないが野崎さんの家に下宿していたのだった。手帳のメモによると1980年5月18日のことだった。
 映画が終わった後に、野崎兄弟の長男である野崎健美さんの挨拶があった。

 憲法を武器にすること、それは憲法12条を武器にすることでした。
 「この憲法に保障される自由並びに権利は、国民の不断の努力によってこれを保持しなければならない」
 この文を何度も読んで暗記して自分のものにしたとき、「自分は不断の努力をしているか」と自身を叱咤激励して行動し、自信を持って他人を説得するようになるだけではありません。日本国民のために、自由並びに権利を守り、取り戻すための戦略を考え、見直し、行動を実践していく勇気もわいてくるのです。 

 安増京子さんが来ていたかどうか分からなかったが、ネットの記事(十勝毎日新聞2015年8月27日版)によると、帯広大谷短期大学非常勤講師としてフランス語の講義をし、中札内村の自宅でも、フランス語教室を開いているとのことだった。同姓同名の方かもしれないが、まず間違いないだろう。お元気ならば73歳になっているはずだ。
 さて、肝心の「50年目の真実」とは、なんだったのか。それは、当時の首席裁判官に最高裁から「憲法判断をするな」という圧力があったことを、遺言として娘に残していたことである。その真相はまだ解明されていない。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:学校

コミックレンタルの返却 [雑感]

 コミックレンタルの返却の期限が近づいたので、自宅からでもヤマト宅急便を呼ぶことが出来るのだが、自分でセブンイレブンへ持って行った。
 通常でも10冊以上なら送料無料なのだが、今回は26冊借りて送ってきたバッグに詰め、店員が重量と大きさを測って算出した運賃は1,520円だった。もちろん着払いだが、往復で3,040円。レンタル料金は、1,690円だったが、これでどうやって採算を取っているのだろう?
 大量に扱うので、もの凄い値引きをさせているのだろうが、宅配会社もそろそろ音を上げて、料金の引き上げが報道されている。さもありなん。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

歯が欠ける [健康]

 6月22日に治療した右上前歯第3番が欠けた。

 欠けたというより「粉砕」だろうか。せんべいを食べているときに、何か硬さが違うものが混じっているのが感じられ、手に出してみたら、2つの歯のかけらが見つかった。
 歯の根元だけが残っている。痛みは無い。来週月曜日が受診日だから、やり直しをして貰うことになる。今度はレジンでくっつけてもまたどうせ崩れるだろうから、神経を取って、差し歯になるかもしれない。
 それより、鈍い痛みを感じるのが、右下第3番で、これは以前から半分欠けている。前回、白いペーストのようなもので穴埋めはしてくれたのだが、夜にはすぐ取れてしまった。
 右下奥歯の歯肉もまだ少し痛いし、歯医者通いも少し長く続きそうだ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

新明解国語辞典 [学校]

 新明解国語辞典第3版を、Yahooオークションで手に入れた。500円だった。

 第3版(1981年刊)が特に有名なのだが、第2版(1974年刊)にもかなりぶっ飛んだ語釈がある。新明解で、最初にこの第2版を買ったのは、1979年で大学4年の時だ。以前、高校時代と勘違いしていたが、自分で書いた日付がある。買った理由はよく分からないが、多分他の辞典には無いアクセント記号が着いているのが、気に入ったのだろう。
 さて、何気に「おやがめ」【親龜】の項を見ると、こうある。

 親に当たる大きなカメ。「〈速口言葉で〉ーの背中に子ガメを乗せて、子ガメの背中に孫ガメ乗せて、孫ガメの背中にひい孫乗せて、ーこけたら子ガメ・孫ガメ・ひい孫ガメがこけた」[右の成句にたとえを取って、国語辞書の安易な編集ぶりを痛烈に批判した某誌の記事から、他社の辞書生産の際、そのまま採られる先行辞書にもたとえられる。ただし、某誌の批評がことごとく当たっているかどうかは別問題]

 これは果たして、「普通の小国語辞典」に載せるべき語であるのだろうか。ましてやその語釈は、冗長でかつ他者にケンカを売っているようだ。この「何かヘン」と言う感覚が、新明解を買い続ける結果となったのだろう。ただ、マニアでは無かったので、2,4,5,6,7巻は手に入れたが(ほとんど古書店にて。書店で購入したのは2冊だけ)、3巻がやっとこの度手に入ったので、初版以外は揃ったことになる。なおこの「おやがめ」の項は他の巻には載っていない。ただ初版は入手していないので、確認のためにも機会があれば手に入れたいものだ。こうなるともうマニアと言われるかもしれない。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

貰う、ご褒美 [雑感]

 自分には違和感のある言葉。

 「勇気を貰った」・・・「勇気づけられた」なら分かるが、勇気は貰うものなのか?三省堂国語辞典第7版には「自分のものにする」の意で「勇気を貰う」が用例として出ている。もはや日常用語なのか。
 「自分へのご褒美」・・・あまり男性は使わないが「ちょっとした贅沢」のことか? なら、そう言えば良いのに。意味は違うが「大人買い」なんて言葉も最近聞くが。これは、女性はあまり使わないようだ。昔欲しかったおもちゃの類いを集めるなんて、女性にはその気持ちは分からないだろう。
 生徒が使う、アニメやゲーム関係?の言葉はまるで分からない。ましてや、今流行の曲やアイドルの名前もさっぱりだ。こうやって老人になっていく。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

どう歯科クリニック 通院2日目 [健康]

 前回は、検査とクリーニングで、今回は治療。

 学校を、6時間目の授業が終わってすぐに出て(15:48)、歩いて北34条の地下鉄16:04に間に合う。16:20発のバスで、百合が原小学校前まで。16:40分に着き、徒歩2分。
 左下前歯第3番が欠けているようなので、診てもらうと、やはり詰め物が取れて欠けているそうだ。前回の検査以降に欠けたらしい。今日は前回スケーリングした、右上前歯3番、4番の治療。4番は虫歯でC2。麻酔をする。1時間以上かけて丁寧に治療をしてくれた。次回は、7月3日(月)16:45に予約。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

半年ぶりの目の検査 [健康]

 20日が予約で、目の検査だったので、市立札幌病院に行った。

 給食を食べて、年休で出かけたが、タイミングが5分遅かった。新川駅1時6分発の札幌行きに乗るはずが2分遅れてしまった。次の便は22分発。桑園着は28分だ。病院は駅から近いので、予約の2時30分を2分過ぎて32分に着いた。
 今日は患者さんも少なく、すぐ視力と眼圧の検査。OCTも前回から新機種が入って、暗室で無くても出来るし、性能も良いそうだ。担当の視能訓練士はたまたま娘の高校の時の同級生だった。今回は両目とも。
 それほど待たずに診察。細隙灯顕微鏡での検査。OCTの結果も前回同様とのこと。視力は、右が0.6から0.7くらい、左が1.2だった。
 視力にこだわるのは、自動車運転免許の更新時に、けん引免許を維持するためには、矯正視力で ・両目で0.8以上 ・片眼で0.5以上 ・深視力検査3回の平均誤差が2㎝以下 の3条件を満たさなければならないからだ。次回更新は2020年だから、とりあえずあと3年はこの状態で続いて欲しい。
 次回の検査も半年後で9月20日から予約受付可能になる。この病院は、受診3ヶ月前からしか予約できないのだ。北大は1年前からでも出来るのだが。担当医は火・木が診察日なので、12月19日あたりになるだろうか。
 列車で桑園から札幌に行き、地下鉄・バスで帰る。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

休日出勤 [学校]

 土曜日は、久々の休日出勤。

 テスト採点のやり直しと残りを。2クラス分のノート・ワーク点検。
 
 職場に行く前に、北34条の郵便局で、JEI(Japana Esperanto-Instituto 日本エスペラント協会)へ本の代金の払い込み。ここのATMは普通の払込用紙で出来るのだ。時間も、土・日・祝は、9時から5時までやっている。平日が5時半までと言うのが少しきつい。
 帰りは、札幌駅近くのTSUTAYAに行き、会員証の更新手続。ここでは無料だった。以前の店では有料(確か300円)だったが、レンタル券かガイドブックのいずれかをもらえたが、それは無し。店でレンタルすることはほとんど無いのだが、TSUTAYAのDVDの宅配サービスを利用するのに会員証が有効でないといけないのだ。これで2018年7月31日まで有効になる。TSUTAYAも店舗が減ったのではないか。以前は篠路にもあったのだが、それが無くなり、札幌市北区内では3店舗になってしまった。
 久しぶりに紀伊國屋書店に寄る。本よりステイショナリーが目的だったが、ほんの少ししか置いていない。ノート点検用の検印が欲しかったのだが、いい物が無い。小さなスタンプをQUOカードで買い、会員証を作りますか、と聞かれたので、もらった。まず使うことはないだろうが。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

初めてのコミックレンタル [雑感]

 TSUTAYA DISCASのコミックレンタルが期間限定キャンペーンで安かったので、始めて漫画を借りた。

 通常は25冊以上借りて、一冊あたり90円(税別、以下同様)のところ、一週間限定期間60円だという。かつ10冊以上のレンタルで、送料無料。だから25冊以上借りるのが一番単価が安くなる。
 通常3冊から9冊まで借りるのが最も割高で、一冊150円で送料が往復900円かかるから、9冊だと(9×150+900)×1.08=2430円、送料・税を含めた1冊単価は、270円となる。270円と90円とでは、三分の一だ。
 そこで、以前からまとめて読みたいと思っていた石塚真一著『岳』(全18巻)と浦沢直樹×手塚治虫著『PLUTO』(全8巻)の計26冊をレンタルした。これで、60×26×1.08=1690円。単行本1冊分くらいか。通常なら、90×26×1.08=2530円で、ちょっとひく価格。
 マンガは、大きめのバッグで送られてきて、20泊21日間中に返却したら良い。電話して宅配を呼んでもいいし、コンビニに持ち込んでも良いそうだ。
 またキャンペーンがあったら借りようか。今から何を借りるか、考えておかないと。

 そう言えば、昔は「貸本屋」と言うものがあったなぁ。DVD,CD,マンガのレンタル屋はたくさんあるが、和書・洋書のレンタル屋さんはもう無くなったのだろうか。図書館が充実してきたので、必要が無いのか。先日気がついたが、学校図書館にもすでに、村上春樹の新刊『騎士団長殺し』が入っていた。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

成検と歯科 [健康]

 職場の定期の成人病検診が13日だったので、1時間目の授業をしてからLプラザに行った。

 職場からは歩きを含めて、地下鉄に乗り30分ほどで着く。9ヶ月毎に北大で胃カメラの検査を受けているので、毎回バリウム検査はキャンセルしている。もうこの時間(10時半頃)になると、受診者も少なく、すぐに名前を呼ばれた。腹囲、心電図、尿検、胸部レントゲン、血圧、問診、身長、体重、視力、聴力、採血、医師の診察で終了。それでも1時間ほどはかかった。体重が思ったほど増えていなく、身長も減っていた。係の人が、誤差もありますから、もう一度計りますか、と聞いてきたが、面倒なのでやめた。
 午後は、2時半から家の近くの歯科に予約を入れているので、多少時間があり、南陽堂、弘南堂などを回った。弘南堂では三省堂国語辞典第7版の新品が1200円だったので即買った。実は新明解の第7版革装の新品も4年前にここで見つけて買ったのだ。北大が近いので、入学祝いに親戚などからいただいた辞典を、今の大学生は電子辞書で済ましてしまうから、古本屋に売ってしまうらしい。たいした金にはならないのに。
 昼はコンビニで食べ、予定通り2時20分に、どう歯科クリニックに着き、受付をして、歯を磨いていなかったので、専用のブラッシングルームで歯磨きをする。
 今日は初診だったので、歯や歯茎の検査と、パノラマX線撮影。右下奥歯のポケットが深く、虫歯も2本あるという。スケーリングしてからの治療となるので、次回は、22日となった。完全個室・予約制なので結構混んでいるのだ。それでも、治療の目標がはっきりしたので、気持ちはよい。そして近いのもいい。何しろ家から歩いて3分ほどの距離なのだ。
 家に帰ると、Amazonに注文していた目のサプリメント、オキュバイト「プリザービジョン2」が1箱(3本)と本が届いていた。いつもながら包装が馬鹿でかい。三分の一くらいで十分なのに。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

6月12日は「エスペラントの日」 [雑感]

 今日はエスペラントの日だという。

 由来を調べてみたら、日本だけのことらしい。1919年6月12日に「日本エスペラント学会」(現在は、2012年に公益法人制度改革を機に改称して「日本エスペラント協会」)が創立されたためだ。特にこの日をめがけて何かがあるわけではなく、前後に記念講演会などが行われているようだ。
 あまり関係はないが、PCにエスペラントで使う文字を入力するソフトを新たに入れた。エスペラントでは、1字1音で文章を書くので、ĉ(チョー),ĝ(ジョー)などの字上符を要する字が必要になる。
 今回は、EspSpain というソフトを使った。結構古いものだが、2012-06-19版がわたしのPCにはうまく適応できた。
 Ĉ の代わりにCHを使うこともできるのだが、1字1音の原則から外れるので、なるべくはしたくない。
 「エスペラントの日」を前に、PCでエスペラントを書けるようになったのは、喜ばしい。

 ちなみに今日は、10年前に、イギリスのシンガー Connie Talbot がBGT(Britain's Got Talent)(イギリスの公開オーディションTV番組)で準優勝した日(当時6歳)でもあるらしい。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

ノートパソコンのリカバリー [雑感]

 自宅のノートパソコンが火曜日から調子が悪くなった。

 まず、音が出なくなったのだ。何度か試しているうちに画面も真っ黒になった。
 もうだめかもしれないと思ったが、念のため東芝の「PCあんしんサポート」に電話してみた。サポートは年中無休・無料で9時から19時までなのだが、学校から帰ってからでは、時間が足りない。結局、何日間かかけて、いくつかの方法を試してみてダメで、完全リカバリーとなった。中のデーターはすべて失われる。まあ、大体のものはバックアップしているからよいのだが、まずWindows8.0となって、8.1にバージョンアップしなければならないそうだ。そのまえに、バックアップ用の32GBのUSBメモリーも必要だという。
 USBは学校近くのヤマダ電機でなるべく安く2000円しないのを買ってきた。そうこうして、今日は午前中が病院だったので、午後2時過ぎから午後4時半頃に、一太郎等のインストールを含め、やっとほぼ回復できた。ツィッターもフェイスブックも新たにインストールしたものは以前に使っていたものと趣が違うのだが、古いものなのだろうか? まあ、新鮮さがあってよい。
 ともあれ、電話をかけるごとにオペレーターの方が変わるので(サポート記録は、私が会員になっているので、電話をする毎にすべて残っているのだ)、何人もの方にお世話になった。とても感謝している。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

オキシジェンセンサー(O2センサー)の交換 [雑感]

 息子が、自家用車のエンジンの警告ランプが着きっぱなしになっていると言う。

 ディーラーに電話して、息子に車を持っていって貰う。電話が来て、排気ガスのセンサーが不良で交換が必要とのこと。2万強だという。日曜2時に部品も入ってくると言うので、修理を依頼する。
 オキシジェン(O2 -2は右下小文字- )センサーと言って、排気ガス中の酸素濃度を測定して、コンピューターに情報を送り、エンジン制御をするそうだ。技術料を含め、2万円にしてくれた。後で通販を見ると、6400円くらいで売っている例もある。技術のある人は自分で交換するのだろう。
 幸い他に不都合も無く、30分ほどで修理は終わった。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

散髪と大学祭 [雑感]

 土曜日は午前中散髪に行き、午後に北大祭に行った。

 「北大エスペラント研究会」も出店を出しているというのだ。
 小雨の中、大野池の前あたりに、確かに「古本」と称した出店があったが、エスペラント関係の書籍は見当たらない。ただ一つ"RONDO NORDO"(北大エスペラント研究会機関誌サハリン旅団報告特別号 2016年10月20日発行)という手作りのパンフレットのようなものがあったので、一人で店番をしていた学生さんに、買いますよと言ったら、タダでさし上げています、とのことで、いただいて帰った。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:学校
前の30件 | -
メッセージを送る